顎変形症の外科矯正をしてよかったこと【横顔Eラインの写真】

外科矯正

こんにちは!

今回は、顎変形症の手術をしてよかったな〜!と思ったことを思い出したのでそれについて書いてみようと思います。

いまの顎に慣れてると昔の顎忘れますね^^;

思い出したときにドバアアアアアっと書いておかねば。

横顔の写真もっと撮っておくべきでした〜。比べる対象が少なすぎる。

あ、これから手術受ける人は術前の顔撮っておいたほうが変化がわかるので
どこかに術前の写真を保存しておくことをおすすめします。
特に笑った顔と横顔の拡大写真。

私は術前の自分の顎が最強に嫌であまり写真を残しておかなかったので^^;

顎変形症の手術してよかったこと

顎変形症の手術をしてよかったと思うことが2つあります。(今のところ)

1、Eライン内に顎がおさまった

鼻がですね、くっそ低いのでわかりにくいのですが

顎がEラインにおさまったのは、大変よかったですヽ(o゚∀゚o)ノ

(あれ・・・術後にくらべちょっと顎がヘコんだ・・・?)

ちなみに、オトガイのふくらみは受け口特有らしいです。

顎を目立たせたくなくて自然にここに力が入りすぎちゃって筋肉がついてしまっていると言われました。

でも、別の病院では「軟組織が分厚い」とも言われました。

軟組織って、骨ではなくて、なんというんだろう・・・柔らかい肉?どうやらここが分厚いからふくらんで見える

とのこと。

 

それを聞いた私はすかさず

「じゃあここ手術で剥ぎ取ることできますか?・∀・」と聞いたら

 

 

そっこーで

「NO」

 

ですよね〜ヽ(;▽;)ノ

この軟組織がなかったら余計ひっこんでみえるかな〜と思って聞いてみたのでした。

 

2、下唇の下に影ができた

肌荒れ・・・爆

口角炎がね・・・ひどいんです。色素沈着してる泣。 運動不足かな、、

 

下唇の下の影って、術前の頃の私にとってはまさに憧れの的!!

わ・・わかります!?(切実) 嬉しくないですか!?(号泣)ヽ(;▽;)ノ

自然な状態で少し口を開けるとできる影、これは手術してよかったなって思いました泣

前は影なんてなかったんですもん。堂々と私の顎は日があたっておりました・・・爆(;゚∀゚)

 

てか下唇と上唇の暑さの違い・・・;;

そして口角炎・・汚

ほんの少し顎が後退し動いてきている?

術後直後の写真↓

いまの写真↓

気のせいかな?

 

以上です。

もしほかにも「あ!そういえば・∀・」と思い出したらどんどん追記していこうと思います〜!

タイトルとURLをコピーしました