顎変形症の手術後5日目・6日目の記録【写真あり】

こんにちは!

今回は、顎変形症の手術後5日目〜6日目のことをお話ししますね。

顎変形症の手術後5日目

血抜きチューブと鼻チューブが取れ、体についていたチューブが全て抜けたため5日目はいつもよりかは楽に起きることができました(*・ω・)ノ

朝食は前日に続き、全粥ごはんです(・∀・)

相変わらずものっっすごい食欲だったので

完食

食べてて思ったんですけど、今の病院食って結構美味しいんですね!!!

入院するのは保育園の時以来で「病院食は激まず!」なイメージでしたが、全然美味しかったです^^

毎回出される食事は舌の力だけで砕けるほど柔らかいものばかりなので、「これの原形はハンバーグかな?」とか「これの原形は鯵のマリネ的なものなのかな?」とか想像するのが楽しくなっていきました。

5日目は特に大きな変化もなく終わりました。

顎変形症の手術後6日目

友達が見舞いに来てくれた

6日目は友達が見舞いに来てくれましたーーーー(・∀・)!!

顎変形症について打ち明けた唯一の友達です笑

とても多忙なのに、なんと仕事の合間に来てくれました泣

しかもプリンと私の大好きな微糖の珈琲も買ってきてくれて、、、

ありがたや〜泣

この手術って、人によっては整形と似たようなものだと思っちゃう人もいます。

だんだんと顎変形症の知名度は上がってきてはいるものの、まだまだ理解されにくい?部分はあるのかもしれません。

なのであまり入院すること言ってなかったんですよね。

そもそもしゃくれた顎について誰かに相談することもありませんでしたが。(お見舞いに来てくれた友達には入院後にはじめて話しました)

だから家族以外の人がお見舞いに来てくれるのが本当に嬉しかったですね。

これから入院を控えている人、もし相談できる友達がいるのなら、お見舞い来てもらうといいですよ(^o^)/めちゃめちゃ元気もらえますから。

私はお見舞いに来てくれた友達と会って、やたらお酒が飲みたくなりましたね笑

特にテキーラ!!

ガンガンに飲みたくなりました・゚・(゚`Д´゚)・゚・

禁酒生活してましたからね。

早く退院して元気にならないとって改めて思いました。

顎変形症の手術後6日目の腫れ具合

腫れ具合です!

まだ全然腫れてます。

だんだんとほっぺもあげられるようになりましたかね。