顎変形症の手術

顎変形症の手術後3日目の記録。血抜きチューブ除去。

こんにちは!
顎変形症の手術後3日目のことについてお話しします。

顎変形症の手術後3日目

そして3日目。

2日目もそうだったのですが、とにかく寝起きが最悪で笑

機嫌が悪いとかそういうのではなくて、とにかく体が重いしダルい状態での目覚めは全然スッキリしません!笑

鼻のチューブの影響で喉も痛くなっていました。

便秘も続いてましたね。

血抜きのチューブを抜くことに

ついに口の両サイドから出てた血抜きチューブを除去することに!

この日を待っていた・・・(゚´ω`゚)

担当医に、血抜きのチューブ、取っちゃおうか!と言われ

すっごい勢いで首を縦に振りました(;゚∀゚)センセイオネガイ!!!

 

とっとと取っちゃってくだせぇ!アピール!

もう血もそんな出てなかったですし。

このナマナマしいケースとさよならしたいし、チューブともさよならしたい!

ということで

やっとこさチューブが除去されました〜ヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノ

がしかし

抜く瞬間体の一部を引っこ抜かれるような激痛と共にチューブが抜かれ

悲鳴、笑

 

しばし放心状態でしたが

まぁでも、すっきりヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノ

[aside type=”warning”]注:決してビビらせたいわけではありません; ビビらせしまっていたらすみません。[/aside]

私に繋がっている管は残すは鼻のチューブだけ!

そう思ったらいくらか気が楽になりましたね。

そして3日目の夜も、相変わらず顎の激痛で寝れずナースコールで痛み止めをもらいました。

血のチューブが抜けたおかげか、なんとなく気分は落ち着いていたように思います。

こんな感じで3日目が終わりました。